② について

headlines.yahoo.co.jp

 

さいきん、よくニュースでやっていますよね。

 

わたしにとって、固定費のなかで、非常におおきな割合を占めていた

携帯料金。

 

某3大キャリアを、8年間使っていました。

毎月1万円いくかいかないかくらい。

・・・基本料はそこまでじゃないけど、

なんだかんだ細かくとられているのがわかります。

 

これまで、毎日使うし、やっぱり通信の質は大切だよなと思って

変えるのを躊躇していました。

 

ただどんなMVMO(格安スマホのこと)があるのかを

勉強の意味でも知りたいと考えていたので

有楽町付近をかたっぱしからまわりました・・・

 

大手キャリア直轄の格安は、料金はあまり変わりそうになかったのですが

あまりにも料金がちがった&都心にいることが多いから心配ないだろう

ということで、キャリアの変更を決意・・・

 

今もっているiPhone6にあらたなsimをいれるには、

(おそらくその時点では、)mineoだけだったので

mineoにしました。

 

手続きも簡単で、すぐにできました。

スマホのバックアップを忘れて、そこは残念なことになりましたが・・・

 

ひとつ、重要だとおもったのが、

大手のキャリアを使いつづけていると、なんだかんだで

めちゃくちゃポイントがたまっているので

それを使いきってから解約したほうがいいということです。

 

そこらへんは、収益化?しているブログがすごく詳しく解説してくれています。

 

解約金と、電話番号移行料?と、

あらたなキャリアに支払う事務手数料は

けっこうかかりましたが、

 

料金は今までの4分の1程度になり(!)通信の質に関しては

普通に使う分にはほとんど問題なし。

 

しょうじきこれまでたかい金を払っていたのが・・・という感じです。

 

災害などが起こると、大手のほうが対応がいいのかな?

すくなくとも、とにかく普段使いに関しては問題ないです。

サービスも、いい意味でシンプルでよいです。